納豆のダイエット効果とは?【-15kg落ちた私は毎日欠かさず食べています】

峰不二子量産塾をご覧くださり、ありがとうございます!

いい女研究家の松岡礼奈です♪

今回のテーマは「納豆のダイエット効果」について!

 

この記事でわかること

  • 納豆ってダイエット効果はあるの?
  • 納豆は健康にいいっていうけどどんな効果があるの?
  • ダイエット中にオススメの納豆レシピが知りたい!

こんなことがわかります♪

 

私はダイエット歴13年目の、ダイエットインストラクター資格保持者です!

私は産後-15kgのダイエットに成功中で、今は「2020年以内に腹筋を割る!」という目標でダイエット中!

そんな私は、毎日夜ご飯に納豆を1パック食べています♪

 

納豆を食べはじめて感じたのはダイエット効果だけでなく、美容面や健康面などさまざまな面から効果が得られているなと感じています。

そんな日本のスーパーフードである納豆のダイエット効果、美容効果、健康効果などをお伝えしていきますね!

塾長
みんなも納豆を食べて健康になりながらダイエットをしましょ♪
スポンサーリンク

■納豆のダイエット効果とは?

まずは納豆の「ダイエット効果」について!

納豆のダイエット効果は大きく分けて3つあり、「脂肪燃焼効果」「便秘解消」「良質なたんぱく質」などの効果が期待できます♪

それらの効果を細かく見ていきましょう。

納豆のダイエット効果1:脂肪燃焼効果

まず1つ目のダイエット効果は「脂肪燃焼効果」です。

納豆には「ナットウキナーゼ」と「アディポネクチン」という成分が入っており、この2つの成分が代謝をUPさせてくれたり脂肪燃焼を高めてくれたりとダイエット効果を促してくれます!

ナットウキナーゼは血栓予防の効果があり、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

血液がサラサラになることで体の代謝が上がり、自然と痩せやすい体になるという仕組みですね!

 

そしてアディポネクチンは「やせホルモン」ともいわれるダイエットの強い味方のホルモンで、運動量が少なくても脂肪を燃焼しやすい体にしてくれるという優秀ホルモンです♪

やせホルモンなんていわれたら、ダイエット中は必ず食べておきたい食材ですね♪

ダイエット効果2:便秘解消効果

そして2つ目のダイエット効果は「便秘解消効果」です。

女性であれば一度は便秘に悩む時期がありますよね。

「最後に出たのいつだっけ?」と考える女性もいるのではないでしょうか。

さらにダイエットを始めると食べる量が減って便秘になってしまう、なんていう人もいますよね。

 

納豆はそんな便秘に悩む女性の味方で、納豆菌のおかげで便秘を解消する効果が期待できます。

便秘が治ることで体の冷えがなおったり代謝がよくなったりと、痩せやすい体を作りやすくなりますよ♪

便秘はダイエット中の天敵なので、しっかりと解消しておくのがいいでしょう。

 

便秘になる理由として「腹筋が弱い」ということも挙げられるので、こちらで腹筋を鍛えてみてくださいね。

 

ダイエット効果3:良質なたんぱく質

そしてダイエット効果の3つ目は「良質なたんぱく質」が含まれていること。

ダイエットをするにあたって必ず必要な「たんぱく質」ですが、納豆には植物性たんぱく質がたっぷり含まれています。

たんぱく質は筋肉を作るために必要な成分で、筋トレなどをしてもたんぱく質が不足していると筋肉が作られないという悪循環に。

たんぱく質が不足している女性は多いので、納豆でヘルシーにたんぱく質を摂取しましょう♪

 

植物性たんぱく質は腹持ちもよく、間食や食事の量を抑えられるという効果も期待できますよ。

普段のスナック菓子などの間食を、ヘルシーで腹持ちのいい納豆に置き換えるのもオススメですね!

さらに低GI値食品なので、血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果も期待できます!

GI値についてはこちらの記事でまとめているので、参考にしてくださいね♪

 

 

■納豆はダイエット以外にどんな効果がある?

そして納豆のダイエット効果以外の効果についてお話ししていきますね♪

納豆の効果は健康効果、美容効果とさまざまな面から期待ができます。

 

そんな私は納豆を毎日夜ご飯に食べていますが、吹き出物が出たこともほとんどありませんし、風邪を引くこともほとんどありません。

それはきっと納豆を毎日食べているからだと思います♪

そんな納豆の嬉しい効果を、詳しくお伝えしていきますね!

スポンサーリンク

納豆の効果1:アンチエイジング効果

納豆の効果1つ目はアンチエイジング効果

綺麗になりたいと願う女性であれば、できればずっと若々しくいたいものですよね。

そんな女性に納豆はオススメで、納豆に入っているポリアミンという成分が肌のハリをよくしてくれる効果が期待できます。

 

さらにビタミンB2で細胞の再生を促し、ビタミンEが活性酸素を除去して老化を防止してくれる効果も♪

毎日納豆を食べることで、老化防止やアンチエイジング効果を得られるんですね。

納豆の効果2:血栓予防効果

そして効果の2つ目は、血栓予防の効果です。

納豆に入っているナットウキナーゼが血栓を溶かしてくれる効果があり、脳梗塞や心筋梗塞を防いでくれる役割を果たしています。

 

とくに血栓は夜の時間帯にできやすいため、夜ご飯に納豆を食べると効果大!

ダイエット効果や美容効果も得られつつ、病気を防ぐ効果も期待できるなんて、非常に優秀な食材ですよね♪

納豆の効果3:骨粗しょう症予防効果

そして効果の3つ目は、骨粗しょう症予防効果です。

骨粗しょう症とは・・・

骨粗鬆症(こつそしょうしょう、骨粗しょう症、osteoporosis)とは、後天的に発生した骨密度の低下または骨質の劣化により骨強度が低下し、骨折しやすくなる疾患あるいはその状態を指す。

引用 ウィキペディア

と、骨が弱くなってしまい骨折しやすくなる疾患などのことをいいます。

この骨粗しょう症を予防するにはビタミンK2が効果的で、納豆にはこのビタミンK2が含まれていて予防効果が得られるということですね。

特定保健用食品の審査でも「骨形成たんぱく質」の働きを高める機能が認められているので、納豆は健康になるためにもしっかりと食べておきたい食べ物ですね♪

納豆の効果4:むくみを改善

そして効果の4つ目は、むくみ改善効果です。

納豆には「カリウム」という成分が入っており、このカリウムはむくみを解消するのに効果的。

体内の余分な水分や塩分を外に排出してくれる効果があるため、むくみを解消して体をスッキリさせてくれるんですね♪

 

むくみは放っておくと女性の天敵であるセルライトにつながってしまうため、しっかりと予防することが不可欠です。

セルライトのできる原因についてはこちらの記事をご覧くださいね♪

 

 

納豆の効果5:大豆イソフラボンによる美肌効果

そして納豆の効果5つ目は、大豆イソフラボンによる美肌効果です。

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするため、更年期の症状を緩和してくれたり美肌を作ってくれたりする効果が期待できます。

女性ホルモンの乱れが気になるという人は、食べておきたいところですね♪

 

しかし大豆イソフラボンには注意点があり、「食べ過ぎ」には注意をしなくてはいけません。

大豆イソフラボンを摂取しすぎると、逆にホルモンバランスを乱すことにもなりかねないので、摂取量はしっかりと守りましょう。

 

大豆イソフラボンの1日の摂取目安量は「70~75mg」です。

納豆に含まれる大豆イソフラボンの量は1パック「36.8mg」、そして大豆イソフラボンが含まれている有名な豆腐は一丁400gで「81.2mg」となっています。

なので豆腐と納豆を一緒に食べてしまうと、1日の摂取目安量をオーバーしてしまう計算に。

 

私のオススメの食べ方は、夜ご飯に1パック食べること♪

もしご飯と一緒に食べるのであれば、納豆は熱々のご飯にかけるとナットウキナーゼが死んでしまうので、少し冷ました状態のご飯にかけて食べましょう♪

スポンサーリンク

■健康的に痩せたい!納豆を使ったダイエットレシピは?

では納豆を使った、オススメダイエットレシピをご紹介していきます♪

納豆を毎日食べるのであれば、どうせなら美味しく味を変えて食べたいところですよね。

私はズボラなので、納豆と卵を混ぜて食べることが多いのですが(笑)、食にこだわる人であれば美味しく効果的に納豆を食べたいですよね。

ぜひこちらのレシピを参考に、納豆を毎日食べてみてくださいね!

納豆レシピ1:納豆×キムチの鉄板レシピ

引用Cpicon キムチ納豆☆ダイエットに効く食べ方 by ハル菓子パン

まずはキムチと納豆を使った定番レシピですね。

納豆とキムチは相性がよく、納豆単品で食べるより高い便秘解消効果が期待できます♪

そしてこの作り方は「5分置く」ということがとても重要なポイントですよ♪

 

材料

  • 納豆 1パック
  • キムチ 好きな量
  • ごま油 小さじ1
  • 炒りごま 好みで

作り方

  1. 納豆だけまず練る。
  2. ①にキムチとごま油を入れて更に混ぜて5分以上放置する。
  3. 5分以上経ったら食べる。

この練ったあとに5分放置することで、乳酸菌を増やす効果が期待できるんですね♪

手軽にできるので、ぜひ納豆レシピに加えてみてはいかがでしょうか?

納豆レシピ2:納豆×アボカド×豆腐レシピ

引用Cpicon アボカドと納豆と豆腐で簡単ダイエット by kumi0901

そしてこちらは、美容効果がたっぷり入ったアボカドと、ヘルシーな豆腐を組み合わせて作っている納豆レシピです♪

作り方も乗せていくだけなので、とっても簡単におかずができますよ!

忙しい主婦の方にもぴったりの一品です☆

 

材料

  • アボカド 半分〜1個
  • 納豆 1パック
  • 豆腐(木綿でも絹でも) 70g
  • 醤油orめんつゆ 大さじ1

作り方

  1. 深めのお皿に豆腐を入れて適度に潰しておく。
  2. アボカドをお好みの大きさに角切りにし、豆腐の上に散らす。
  3. 納豆をパックのまま、しょうゆ大さじ1を加えて混ぜ、豆腐とアボカドの上に乗せたら出来上がり!お好みで刻み海苔をかける。

 

アボカドは少しカロリーが高いため、半分の量がオススメですね。

ビタミンEで若返り効果も期待できるので、ダイエットをしながら美肌になりたい!という人にオススメのレシピです♪

納豆レシピ3:キャベツ×納豆レシピ

引用Cpicon ダイエットにいぃ!?キャベツ納豆☆ by ファルコンの嫁

そして次は、キャベツと納豆を組み合わせたレシピです。

こちらはキャベツを食前に食べるとダイエット効果が得られる、というキャベツダイエットと納豆を組み合わせているレシピですね。

キャベツを熱することでたくさん食べることができ、さらにキャベツの食物繊維で便秘解消効果も♪

 

作り方

  • キャベツ 3~4枚
  • 納豆 1パック
  • 醤油 少々
  • 卵黄・ゴマは好みで

作り方

  1. 千切りにしたキャベツを耐熱皿に入れラップをかけて500Wで2分30秒チンします。
  2. キャベツの熱がある程度冷めたら、納豆と付属のタレか醤油少々(お好みで卵黄を乗せて)出来上がり♪

 

こちらのレシピを使ってダイエットをした人は、トータルで-5.8kgも痩せたという結果が出ています♪

キャベツで満足感もアップするので、ダイエットに効果的なレシピといえますね☆

作り方も簡単なので、ぜひ一度作ってみてはいかがでしょうか!

 

納豆以外にも痩せる果物や痩せる野菜について紹介しているので、こちらもチェックしてくださいね♪

 

 

納豆のダイエット効果を利用してスルッと痩せちゃおう♪

今回は納豆のダイエット効果についてご紹介しました!

そして納豆を使ったレシピは簡単で、今日からでも取り入れられるものばかりをチョイスしてみました!

家にあるものでできるので、ぜひあなたも挑戦してみてはいかがでしょうか?

私と一緒にダイエット頑張りましょう♪

よかったらツイッターもフォローしてね☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松岡礼奈(れなまる)

2020年4月よりシングルマザーになったれなまること松岡礼奈です♪私は美容プロのライターとして生計を立て、他にも犬服のハンドメイド作家として活動中!2020年7月よりこの峰不二子量産塾を再始動!2020年7月からのテーマは「愛」です♡読者の皆様に愛のある記事を届けられるように精進してまいります♪よろしくお願いいたします♡今後はベストセラー作家、実業家も視野に入れ活動していきます♪