努力は必ず報われる!【峰不二子に学ぶ】努力の名言やすべき行動とは?

今回は「努力」ということについてお話ししたいと思います。あなたは何かに努力していますか?努力とは、「目標の実現のため、心身を労してつとめること。」という意味を持ちます。

「努力は必ず報われる」という言葉の他にも、いろんな偉人やスポーツ選手、芸能人がたくさんの努力にまつわる名言を残していますよね。今回は、そんな努力についていろんな方の名言も交えながらお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

努力にまつわる名言とは?

今回の努力についてのお話ですが、私が目指している「峰不二子」も努力の人。そんな峰不二子もたくさんの努力に関する名言を残しています。【峰不二子のような生き方】峰不二子名言9選!あなたの心に刺さる言葉には、峰不二子の生き方に関する名言がたくさん載っているので見てみてくださいね。

さて、私の目指す峰不二子以外にはどのような「努力の名言」があるのでしょうか?私が昔胸に刺さった言葉や、昔の偉人から最近の人まで、いろんな人の努力に関する名言をご紹介します。

小説家:魯迅(ろじん)

自己満足しない人間の多くは永遠に前進し、永遠に希望を持つ。

私の名言ノートにあった一つの言葉にこちらの名言があります。あなたは魯迅という人をご存知でしょうか?魯迅は中国の小説家であり、翻訳家、思想家と呼ばれる人で、中学生の教科書には必ず魯迅の作品が収録されてるといいます。

「自己満足」というのは、「その行った行動に自分自身が満足してしまう」ということ。確かに、自己満足してしまえばそのまま成長することはありませんよね。成長をする人は現状に満足することはありません。何か目標を達成しても自己満足することなく、先の目標を新たに設定することでしょう。

習い事や仕事、育児や家事、なんでも自己満足せずに希望を持って前に進み続けましょう。そうすることで、新しい扉が開けるかもしれませんよ。

アメリカ女優:アーサーキット

私は常に学んでいる。

墓石が私の卒業証書になるだろう。

アメリカの歌手であり女優に「アーサーキット」という方がいます。この方が残した名言が、「死ぬまで勉強」という意味を持つこの名言。あなたは常に何かを学んでいますか?

この世界には、学んでも学びきれないくらいのたくさんの物事があります。私がライティングのお仕事を学んだのも、数多くある学びの中のただの一つでしかありません。

何かを学ぶというのは、黙々とテキストを見て勉強するだけでなく、人と出会うことも勉強になりますし、何かの劇場を見に行ったり芸術に触れたりすることもまた勉強になるでしょう。

あなたも何かの物事に取り組むとき、「なんとなく」ではなく「勉強」の気持ちを持って取り組んでみてはいかがでしょうか?そうすることで、今までなんとなくやってきたことからも色々と学びが見えてきますよ。

スポンサーリンク

パナソニック創立者:松下幸之助

失敗したところで辞めてしまうから失敗になる。

成功するところまで続ければ、それは成功となる。

こちらの名言は、あのベストセラー「道をひらく」を執筆し、誰もが知っているパナソニックを創立した実業家の松下幸之助さん。亡くなった今でも「経営の神様」として、経営者や成功者の中で語り継がれる偉人です。

この名言で「世の中には失敗はない」ということがわかります。失敗とは諦めること。諦めることがなければ、その失敗は成功までの「一つの過程」に過ぎなくなります。きっと松下幸之助さんも、成功するまでには様々な失敗をしたことでしょう。

私も親に「あなたの人生は失敗だね」のような言葉をいわれたことがあります。でも、その失敗があったからこそこのライティングの仕事ができているので、その失敗も過程にしか過ぎません。あなたも一度失敗したことを一回の失敗で諦めていませんか?その失敗を活かしたら、もしかしたら別の道が開けるかもしれません。

created by Rinker
PHP研究所
¥957 (2020/10/31 19:14:49時点 Amazon調べ-詳細)

小説家:井上靖

努力する人は希望を語り、怠ける人は不満を語る。

こちらは、小説家である井上靖さんの名言です。あなたの周りの努力している人の口から、「不満や愚痴」を聞いたことがありますか?おそらく成功している人や努力が結果となって現れている人たちから、不満や愚痴を聞くことはないのではないでしょうか。

例えばあの努力の人で有名な、現役勇退した「イチロー選手」が周りの選手に不満や愚痴を言っているところを想像できますか?私は想像することができません。きっとあなたもそうではないでしょうか。

努力の人は、「上を見続けている」ので、希望やこれからの目標を多く語ります。ですが、怠けていたりなんとなく物事を済ましている人、さらに真剣に取り組んでいない人からは「不満や愚痴」しか出てこないのです。

「あんなのできないよね」「あの人きつくない?」「ああいうところが嫌だよね」など、あなたは会社や家庭で不満や愚痴を漏らしていませんか?愚痴や不満を言わなくなるだけで、あなたの性格は前向きになり生活も好転してきますよ。

スポンサーリンク

プロレスラー:長州力

努力をしても報われないやつはいる。

間違いなくいる。

ただ成功したやつは必ず努力している。

こちらは長州力さんの名言。「努力」が必ず報われるとは限りません。でも、成功した人の裏には必ず「努力」があります。女性でいうと、最近周りで痩せた人、綺麗になった人はいませんか?きっとその人は、影ですごく努力をしてきたはずです。「元々が細いから〜」なんてことはなく、努力をしなければ痩せることも綺麗になることもできません。

ダイエットでも美容でも、仕事でもプライベートでも、なんでも成功している人の裏には努力があります。あなたに見せていないだけで、あなたの見えないところですごく努力をしているはずです。あなたも「努力することがカッコ悪い」と思わず、一度真剣に物事に取り組んで努力してみませんか?

元キャバ嬢社長:愛沢えみり

努力は裏切らない。

元歌舞伎町ナンバーワンの伝説のキャバ嬢といわれ、最近ではテレビやYouTube、本の出版、アパレル業界など様々な場所で活躍されている元キャバ嬢社長の愛沢えみりさん。私も元キャバ嬢ということで、この方も紹介させていただきます。

2019年8月に「前を向く力」というビジネス書を出版されました。私もこの本を読みましたが、今までの経験談をもとに、「努力すること」の大切さがしっかりと書かれています。そして、愛沢えみりさんの座右の銘が「努力は裏切らない」という言葉。

努力していることは、すぐ結果となって実ることはないかもしれない。でも、その努力が違う形になって現れてくることもあるということも本に書かれています。いろんな失敗も経験した愛沢えみりさんだからこそ、「努力すること」の大切さがしっかりと伝わる著書です。気になった方はぜひ読んでみてくださいね。

created by Rinker
¥1,540 (2020/10/31 19:14:50時点 Amazon調べ-詳細)

努力するためにあなたがすべき行動とは?

一言に「努力」といっても、なかなか一歩を踏み出せなかったり、今の習慣から抜け出せなかったりとそんなこともありますよね。そこで、努力するためにやめるべきことや、すべき行動、そしてメンタル面の保ち方などを紹介します。

きっと一つでも行動すれば、あなたの人生はきっと変わり始めます。だってこの私が変われたんですもの。峰不二子も「努力しなければ幸せはやってこない。失敗して失敗して失敗するからこそ、幸せはやってくるわけで。何が大切かがわかるものよ。」といっています。

失敗してもいい、うまくいかなくたっていい。それはあなただけじゃなくみんなが通る道です。まずは努力の第一歩を踏み出してみましょう。

その1:言い訳をしない

まず努力の一歩目として「言い訳をしない」ということがあります。これは「場所」だったり「人」だったり、様々なことにいえることです。例えば、「子どもが小さくてなかなか思うように動けないのよ」という言い訳をする人がいますよね。

ですが、私も子どもが4ヶ月の頃から勉強を始めました。今も1歳1ヶ月ですが、ワンオペ育児をしながらこうやってライティングをしたり、サイトの監修をしたり、いろんな仕事をこなしています。さらに、クライアント先にも子供を連れて行き、打ち合わせもしています。

そして次に多い言い訳が、「ここの場所って集中できないんだよね〜」という言葉。私の身近な人でこのような言葉を言う人がいます。ですが、場所を言い訳にする人は実際どこでやろうと集中することはできません。結局どこにいっても「ここのアレが悪い」「あそこはああだから無理」と言い訳ばかり並べて結局やらないのです。

私の仕事環境は、1歳の子どものワンオペ育児、大型犬から小型犬まで6匹に囲まれ、時には邪魔されるような環境。こんな環境でも私は「この場所は集中できない!」と愚痴を吐くことはありません。

あなたもまずは言い訳をすることをやめてみましょう。そして、「だって」「でも」「どうせ」と言う「3D」といわれる言葉を使うのもやめてみましょう。この3Dのあとに続く言葉は全てマイナスになる言葉ばかりです。

使うのであれば、「3K」と呼ばれる「きっと」「必ず」「今度こそ」と言う言葉を使ってみてください。この言葉のあとにはポジティブな言葉しか続きません。言葉を選んで、自分に言い訳をしないことから始めてみませんか?

スポンサーリンク

その2:正しいベクトルで頑張る

そして二つ目の努力に「正しいベクトルで頑張る」ということがあります。正しいベクトルというのは、自分が目指している目標に合った努力をするということ。わかりやすくいうと、「今度のマラソンで42,195kmを走り切るぞ!」というのに、サッカーの練習をしても意味がないですよね?

このように、「正しい方向で努力する」ということを忘れてはいけないのです。私でいえば、「ライターとして、もっとみんなの心に刺さるような文章が書ける人になりたい!」という目標があります。そのために「たくさんの文章を書く」ということや「たくさんの本を読む」ということをしています。

そして勉強期間を経て、たくさんの依頼を受けるようになってから、様々な企業に提供してきた記事は半年で200以上にのぼります。さらに、短編の美容本の出版もさせてもらい、自分のブログでこうして記事を書き、さらに別のサイトでも監修をしています。

正しいベクトルで努力することで、人に必要とされる人になることができます。人は、人に必要とされることで「がんばろう!」という気持ちが向上していくもの。あなたも目標に合った正しいベクトルを考えてみましょう。

スポンサーリンク

その3:「こんなに頑張ってるのに!」と思わない

そして努力の三つ目に「こんなに頑張ってるのに!と思わない」ということがあります。努力がなかなか実らずに報われない時、「こんなに頑張ってるのになんで!」と思わず言いたくなることもありますよね。私も一時期は、ライターの案件で「こんなに受けたのに受からない!」とちょっと落ち込んでしまったこともあります。

ですが、それはまだまだ努力や実績が足りないという証拠。「努力」というものは、周りの人に認められて初めて「努力したね」と言ってもらえること。周りが認めていないということはまだまだ努力が足りないということです。

「こんなに頑張ってるのに!」と思った時は、「自分で自分を褒めてあげる」というのもいいでしょう。ダイエットの時でもこれは利用できます。ダイエット方法の人気ランキングTOP5!!続ける秘訣も伝授します!!で、モチベーションを保つ秘訣を書いているのでここもチェックしてみてくださいね。

その4:コツコツ諦めない

努力の四つ目に「コツコツ諦めない」ということがあります。コツコツ物事を取り組み、絶対に諦めないという心を持ちましょう。私はライター指導も行っているのですが、「ライティングも初めてで右も左も分からない」という人のテストライティングを指導したことがあります。

その方は正直、日本語も文章も支離滅裂(しりめつれつ)で、「大丈夫かな?」と思ってしまったほどです。「この人すぐ辞めちゃいそうだなあ」と思ったこともありました。ですが、コツコツ諦めずに続けたことで、今ではライティング技術もしっかり身につき、下の子を指導するまでになりました。

コツコツ諦めずに行うことで、時間の差はあるかもしれませんがしっかりと技術を身につけ、結果を残すことができます。「なかなか結果が出ない!」と諦めず、何事もコツコツと続けてみましょう。毎日1時間でも行えば、1ヶ月すれば30時間、1年もすれば360時間にもなります。

私の今年の目標も「辞めない」ということ。みんなで何事でもコツコツ諦めずに頑張ってみませんか?

スポンサーリンク

その5:愚痴や不満をいわずに天国言葉を使う

そして努力の五つ目に「愚痴や不満をいわずに天国言葉を使う」ということがあります。あなたは天国言葉というものをご存知でしょうか?この言葉は、生涯納税額日本一を誇る実業家の「斎藤一人さん」が編み出した、人生が好転していく引き寄せの言葉です。

この天国言葉には次の8つがあります。

天国言葉

  1. 愛しています
  2. ツイてる
  3. 嬉しい
  4. 楽しい
  5. 感謝してます
  6. ありがとう
  7. 幸せ
  8. 許します

見るだけでテンションが上がり、いわれた方もテンションが上がる言葉ですよね。対して愚痴や不満や「地獄言葉」といわれます。地獄言葉とは次の8つ。

地獄言葉

  1. 恐れてる
  2. ツイてない
  3. 不平不満
  4. 愚痴・泣き言
  5. 悪口
  6. 文句
  7. 心配事
  8. 許せない

みているだけで、なんだかテンションが下がる言葉が並んでいますよね。普段「地獄言葉」はすらすらと出てきてしまうものです。あなたもよく愚痴や文句、ツイてないなど、自然に出てきてしまっていませんか?

対して、天国言葉は意識しないとなかなか出てこない言葉です。あなたは毎日これらの言葉をいっていますか?この天国言葉の考案者である斎藤一人さんは、毎日「ありがとう」を1万回いうようにしているそうです。ですが、なかなかありがとうを1万回いうのは難しいもの。

そこで、私がこの天国言葉を取り入れている方法は、「歩いているときにこの言葉をつぶやく」という方法。ちょっと子どもとコンビニに行く時、スーパーに行く時など、いつもならぼーっと歩いているだけの時間を、「天国言葉を使う時間」にしています。

本当にツイてることがなくても、感謝できることがなくてもとりあえず「口に出す」ことが大切。目標でもなんでも口に出すことで、現実に引き寄せられるようになります。なので、この天国言葉を口に出すことで、「ありがとう」と思えることや、感謝できることが自ずと引き寄せられてくるのです。

私はこの言葉を使うようになってから、仕事もうまく行くようになったり、友達に色々と助けられています。さらに、自分から愚痴をいうことも少なくなりました。ぜひこの天国言葉を、あなたも日常に取り入れてみませんか?

created by Rinker
マキノ出版
¥1,540 (2020/10/31 19:14:51時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

その6:努力の報酬はお金じゃない

そして努力に六つ目に「努力の報酬はお金じゃない」という考えがあります。あなたは、「仕事の報酬はお金」と考えていませんか?ですが、「思った以上にお金がもらえなかった」「自分で事業を始めてみたけど思った以上に稼げない」と、報酬をお金に考えてしまうとどうしてもマイナスな方向に思考が向いてしまいます。

ですが、「努力の報酬は新しい仕事」と考えたらどうでしょうか?例えば、「仕事に努力をしてきたOLさんが、昇進して新しい仕事を任された」これも努力の報酬といえるでしょう。さらに、「新しいビジネスを始めたら、私のことを見込んで新しい仕事の話が回ってきた」これもあなたの努力の結果です。

努力とイコールしてお金を結びつけてしまうと、どうしてもモチベーションを保つことはできません。お金は努力したあとからついてくるもの。新しい仕事を任されることで、あなたのお金もあとからついてくることでしょう。

私も努力の報酬は新しい仕事と考えている一人。私は今までライティングはもちろん、クライアントのことを考えることを努力して仕事をしてきました。そのおかげで、「松岡さんとの仕事がやりやすいと聞いたので」とそのサイトの何人もいるライターの中から選出され、今ではサイトを監修を任せてもらえるようになったのです。

「努力の報酬は新しい仕事」と思考を変えることで、あなたは今の仕事をもっと頑張ることができるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

あなたの努力は必ず報われる!

今回は努力についてお話ししました。あなたの心に刺さった名言や、「今日から取り入れてみよう!」と思えたことはあったでしょうか。私はこれらのことを続けていくうちにそれが普通になり、今では自然とできるようになっています。

最初は誰でもできないことが多いでしょう。ですが、毎日毎日コツコツ続けることで必ず結果は出てくるものです。ぜひ、あなたも人生を本気で生きたい!と感じることがあれば一つでも取り入れてみてください。きっとあなたの人生は今以上に輝くものになりますよ!

シンデレラウォーク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松岡礼奈(れなまる)

2020年4月よりシングルマザーになったれなまること松岡礼奈です♪私は美容プロのライターとして生計を立て、他にも犬服のハンドメイド作家として活動中!2020年7月よりこの峰不二子量産塾を再始動!2020年7月からのテーマは「愛」です♡読者の皆様に愛のある記事を届けられるように精進してまいります♪よろしくお願いいたします♡今後はベストセラー作家、実業家も視野に入れ活動していきます♪