体の内側から美肌美人になる!気になる肌荒れやニキビに効く食べ物を紹介!

女性であれば誰もが気になる「ニキビ」。

鏡を見たら顎の下にぽつん、おでこにぽつん・・・と急に出てくる厄介なものですよね。

できてしまったら化粧をしてもなかなか隠せず、隠したとしてもニキビが悪化・・・なんてことも。

 

そこでニキビができにくい体にするために、体の中からしっかりとニキビケアをしていきましょう!

顔にできるニキビは、食べるものによって影響されることがほとんです。

ぜひ今日からニキビに効果的な食べ物を積極的に摂り、ニキビと無縁の美肌を目指しましょう♪

気になるニキビのできる原因とは?

まずは「ニキビができる原因」について知っておきましょう。

ニキビとは10代にできる思春期ニキビと、大人になってからできる吹き出物といわれる大人ニキビの2種類があります。

10代にできる思春期ニキビの原因は、「成長期における皮脂の過剰分泌」が原因で、20代くらいになると皮脂の過剰分泌も減り思春期ニキビは減っていくでしょう。

 

対して大人ニキビの原因はさまざまで、

  • ストレス
  • 喫煙
  • 寝不足
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 飲酒
  • 間違ったスキンケア
  • 不規則な生活

などが原因といえるでしょう。

 

そんな原因が重なって肌のターンオーバーが乱れてしまい、古くなった角質が溜まったり毛穴がふさがりやすくなったりと、ニキビができる原因を作り出してしまうんですね。

大人ニキビができやすい場所は主に「Uライン」「首回り」「デコルテ」といわれており、顔だけでなく首やデコルテまでしっかりとしたケアが必要になってきます。

対して思春期ニキビは皮脂分泌の多い、「鼻周り」や「Tゾーン」などに多く現れるといえるでしょう。

ニキビや肌荒れ撃退!効果的な食べ物や栄養素とは

では肌荒れやニキビに効果的な食べ物はなんなのでしょうか?

体の内側からニキビ予防をすることで、自然と皮脂の分泌が抑えられニキビができにくい顔になることができますよ♪

ぜひ今日の食事からこれらの栄養素を気にして摂り、ニキビができにくい体質を手に入れましょう!

1:たんぱく質が摂取できる食べ物

まずは「たんぱく質」が摂取できる食べ物です。

たんぱく質といえば「筋肉」にアプローチするものと思われがちですが、たんぱく質はターンオーバーを促してくれる美肌に欠かせない成分の一つ!

健康的な皮膚を保つためにはたんぱく質が必須で、美肌のほかにも健康的な爪や髪の毛を育てるためにも重要といわれています!

たんぱく質が摂取できる食べ物は

  • 大豆製品
  • 乳製品

など。

日頃の食事に取り入れやすいものばかりですね♪

2:ビタミンCが摂取できる食べ物

そして美肌になる食べ物といえば、「ビタミンC」も非常に重要な食べ物の一つです。

ビタミンCはコラーゲンの生成にも役立つ成分で、美肌には欠かせない成分の一つ。

ニキビをできにくい体質にするほか、ニキビ跡にも効果抜群なのでぜひ積極的に摂取しましょう。

 

ビタミンCが摂りやすい食べ物といえば

  • ピーマン(赤・緑)
  • ブロッコリー
  • キウイフルーツ
  • レモン
  • 菜の花

など。

 

ピーマンの持っているビタミンCは加熱しても壊れないため、日頃の料理に積極的に使いたい食べ物です♪

ほかにもキウイフルーツは、便秘解消効果やむくみ改善効果も期待できる優秀なフルーツですよ!

ぜひ日頃の食卓やデザートに賢く取り入れて、美肌になってみてくださいね!

3:ビタミンB2・ビタミンB6が摂取できる食べ物

そして「ビタミンB2・ビタミンB6」が摂取できる食べ物も美肌になるための重要ポイント。

ビタミンB2やB6は、ニキビの原因となる皮脂の分泌をコントロールしてくれる、美肌になりたい女性の強い味方です。

さらに皮膚や粘膜などを健やかに保ち、保湿や潤いにも重要となってくるので、乾燥肌の人などはぜひ取り入れるべき成分といえるでしょう。

 

ビタミンB2やビタミンB6が入っている食べ物は

  • レバー
  • 牛乳
  • ノリ
  • マグロ
  • さば
  • カツオ
  • にんにく
  • 大豆
  • 大豆製品

など。

積極的にこれらの食べ物を取り入れ、皮脂の分泌をコントロールしてニキビレスの美肌になりましょう♪

4:食物繊維が摂取できる食べ物

そして美肌になるためには「食物繊維」が摂取できる食べ物も必要です。

ニキビの原因は毛穴がふさがりや皮脂の過剰分泌の他に、「便秘」も大きな要因となってきます。

その便秘を解消するためにも、毎日適度な食物繊維が必要なんですね。

 

食物繊維が多く摂れる食べ物は

  • きのこ類
  • 海藻類
  • こんにゃく
  • 豆類
  • 切り干し大根

など。

お味噌汁や煮物など自分の好きな食べ方で、食物繊維をしっかり摂取しましょう♪

ニキビができやすくなる食べ物とは

そして逆に「ニキビができやすい食べ物」についてご紹介します。

せっかく美肌を目指す食べ物を食べていても、ニキビができやすくなる食べ物を食べていては意味がありません。

「脂っこいものを食べるとニキビができやすい」といわれていますが、実際はどうなのでしょうか。

 

実際脂っこいものを食べても、直接ニキビの原因になるとは考えにくいでしょう。

脂は摂取しなければ肌が乾燥してしまい、余計にニキビができやすくなってしまう原因に。

ポテトチップスを連日食べるなどの摂取はNGですが、適度な脂は取るように心がけましょう。

 

それを踏まえた上でニキビができやすいといわれる食べ物は、

  • 糖質の多い食べ物
  • 脂質が多い食べ物
  • カフェイン
  • 香辛料

を多く含む食べ物です。

ニキビができているときにはこれらの食べ物は避け、食べ過ぎないように健やかな美肌を目指しましょう!

体の中から綺麗になってニキビや肌荒れを撃退しよう!

今回は体の内側から美肌を目指すための「食べ物」についてご紹介しました。

ニキビというのはとてもテンションが下がるもの。

美肌を目指す女性であれば、できればみたくないものですよね。

ぜひあなたも食べ物に気をつけ、ニキビのない美肌を目指してみてくださいね♪体の内側から美肌美人になる!気になる肌荒れやニキビに効く食べ物を紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松岡礼奈(れなまる)

2020年4月よりシングルマザーになったれなまること松岡礼奈です♪私は美容プロのライターとして生計を立て、他にも犬服のハンドメイド作家として活動中!2020年7月よりこの峰不二子量産塾を再始動!2020年7月からのテーマは「愛」です♡読者の皆様に愛のある記事を届けられるように精進してまいります♪よろしくお願いいたします♡今後はベストセラー作家、実業家も視野に入れ活動していきます♪