自分磨きのための10の習慣【あの子はこれをやっているから輝いている】

峰不二子量産塾をご覧くださり、ありがとうございます。

いい女研究家の松岡礼奈です♪

今回紹介するのは「自分磨きをするための10の習慣」について。

✔️この記事でわかること

  • 自分磨きをするためにはどんな習慣をつけるべき?
  • 自分を磨いている人はどんな習慣をしているんだろう
  • 自分磨きの習慣をつけたい!

こんな方のお悩みにお答えしていきます。

 

私は10代の頃から自分磨きのために、ダイエットやメイク、資格の勉強や読書など様々な自分磨きをしてきました。

かく言う私も元々は、引きこもりで人見知りで友達もほぼいないようなマイナス思考人間。

でも雑誌モデルや可愛い人、きらびやかな世界に人一倍憧れを持っていたんですね。

そこで自分ができる自分磨きを習慣化し、「可愛くなりたい!」と言う一心で頑張ってきました。

 

自分磨きの素晴らしいところ、それはやっぱり「自分に自信が持てる」こと。

自分に自信がつけば毎日が劇的に変わりますし、マイナス思考がどんどんプラス思考に変化していきます。

私の前職はキャバ嬢ですが、自分磨きをしていなければキャバクラで働くことなんてできませんでしたし、きらびやかな世界を見ることもきっとできませんでした。

私はこの経験はすごくいい経験になったなと、今でも感じています。

 

やっぱり自分の人生は、笑顔で前向きに生きたいところですよね。

そこで今回は、あなたにオススメしたい自分磨きのための10の習慣をお伝えしていきます。

私が試してきた習慣ばかりなので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

自分磨きのための10の習慣【あの子はこれをやっているから輝いている】

ではさっそく、自分磨きのための10の習慣をお伝えしていきたいと思います。

あなたの周りにもきっと、毎日笑顔で輝いている人がいますよね。

私もキャバ嬢時代にNo,1の可愛い子を見て「私もこんな風になりたい!」と羨ましく感じ、憧れを持ったもの。

 

そんな人はきっとこれらの習慣を取り入れたり、陰ながらきっと努力をしているはずです。

ぜひあなたも10個全部の習慣とは言いませんが、自分の取り入れられそうな習慣をチョイスして自分磨きに役立ててみてくださいね。

自分磨きの習慣①:読書

まず1つ目の自分磨きの習慣は「読書」です。

最近では有名キャバ嬢やモデルさん、芸能人の方などさまざまな方が本を出版するようになりましたよね。

読書はそんな憧れの人の本当の気持ちや生活習慣などを、たった1,300円程度でしれしまうとてもコスパのいい自己投資です。

不二子ちゃん
憧れのモデルさんには簡単に会えないけど、本の世界ならいつでも対話ができるわね♪

 

さらに読書を習慣化することで自分の知らなかった知識を習得できたり、「この人もこんなに頑張ってるんだから私も頑張ろう!」とやる気が出てきたりするもの。

私も今までに200冊以上の本を読んできましたが、たくさんの本に救われてきました。

なので、「自分を磨きたい!」という女性に読書の習慣はとてもオススメです♪

塾長
私がとくにオススメするのは、元歌舞伎町No,1キャバ嬢の愛沢えみりさんの本や、引き寄せの法則をベースに執筆しているワタナベ薫さん♪こちらもチェックしてくださいね!
✔️自分磨きをしたい女性にオススメの本

created by Rinker
¥1,540 (2020/10/31 16:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

自分磨きの習慣②:ダイエットやボディメイク

そして、自分磨きの習慣2つ目は「ダイエットやボディメイク」です。

私も学生時代は、156cmで体重53kgと少しぽっちゃり体型でやはり自分に自信が持てない根暗女子でした。

高校生にもなると可愛い子が増え、「自分なんて可愛くないし・・・」なんていう気持ちが芽生えてしまうんですよね。

塾長
このことが原因でさらに人見知りをこじらして、高校でも出席日数を計算しながら通い、全くいい思い出はありません(笑)

しかし高校の頃にマイナス10キロの減量に成功し、専門時代には友達も増えてキャバクラで働くという体験もできました。

あなたもキャバクラで働けとは言いませんが、キャバクラにはたくさんの美意識の高い女性がいたのですごく刺激になりましたね。

結論ダイエットやボディメイクの習慣をつけたことで、人見知りでも新しい世界の扉を開くことができたのでオススメです。

自分磨きの習慣③:スキンケア

自分磨きの習慣3つ目は「スキンケア」です。

スキンケアは女性にとって非常に重要なポイント、なぜなら「綺麗」「可愛い」などの判断は顔のパーツはもちろんですがお肌の調子も人から見られているポイントだからです。

例えばちょっと考えてみてください。「顔は可愛いけど肌が汚い雑誌モデル」と、「顔はまあまあ普通だけど肌が超絶綺麗な雑誌モデル」さん、どちらに憧れを持つでしょうか?

 

きっと後者の「肌が超絶綺麗な雑誌モデル」ではないでしょうか?

なので、自分磨きがしたい女性はしっかりとスキンケアの習慣を見直しておきましょう。

不二子ちゃん
もし伊野尾慧くんの肌が汚かったらと考えると、なんだかちょっとイメージ崩れちゃいますよね。男性もあなたの肌を見ていますよ!
✔️私が使っているオススメのスキンケア

自分磨きの習慣④:早寝早起き

そして自分磨きの習慣4つ目は「早寝早起き」です。

早寝早起きを習慣化することによって、朝の時間に余裕を作ることもできますし、夜しっかり睡眠をとることで肌荒れはもちろん、食欲の増加を防ぐこともできます♪

 

睡眠が不足すると、ストレスホルモンであるコルチゾールが分泌し、筋肉が壊されどんどん基礎他者が落ちる原因に。

さらに睡眠が不足すると「グレリン」という食欲増進ホルモンが分泌され、レプチンという食欲を抑えるホルモンの分泌が減ってしまいます。

その結果「お腹が空いてないのに何か食べたい」というような現象が引き起こされてしまうんですね。

ちなみにこちらが、私の最近のルーティンです♪

不二子ちゃん
肌荒れや体重・体脂肪の増加を防ぐためにも、しっかりと睡眠は7時間前後とるように習慣化しましょう♪

自分磨きの習慣⑤:体にいいものを食べる・飲む

自分磨きの習慣5つ目は「体にいいものを食べる・飲む」ですね。

自分磨きの重要なポイントは、何と言っても「健康管理」。

健康管理がしっかりできていないと、ダイエットやボディメイクもできませんし、毎日体がだるくてなかなか仕事がうまくいかない・・・なんてことにもなってしまいます。

 

私も昔は「ポテチ」や「コンビニのお弁当」「ジャンクフード」などを食べていましたが、セルライトが目立ってきたり、体たるんだり体重が増えたり肌が荒れたり・・・いいことは全くありませんでした。

しかし今はジャンクフードを食べることもなく、ポテチなども食べなくなったら風邪もひかなくなりましたし体重も体脂肪も順調に落ちてきています♪

 

なのでジャンクフードやポテチ、などの体に悪いトランス脂肪酸や砂糖たっぷりの炭酸ジュースを抜き、オートミールやお水など健康的な食べ物や飲み物にシフトする習慣を身につけましょう。

塾長
ジャンクフードの恐ろしさが知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

自分磨きの習慣⑥:新しい知識をつける

自分磨きの習慣6つ目は「新しい知識をつける」こと。

毎日同じことの繰り返しで、毎日がマンネリしてるなんて人は新しい知識を勉強してみることで、毎日に刺激が与えられ脳細胞から若返ることができます。

例えば自分の気になっている美容の勉強でもいいですし、ダイエットの勉強、メイクの研究、読書などなんでもいいので、毎日の生活に新しい知識を取り入れる習慣をつけましょう。

 

ちなみに私はダイエット検定1級、2級、ダイエットインストラクター資格、スキンケアマイスター資格を取得し、今はメンタル心理カンセラーとボディメイクインストラクターの新たな資格勉強に挑戦しています。

資格を取ると自分の肩書にもなるので、今後何かやりたい!という方は資格勉強もオススメですよ♪

自分磨きの習慣⑦:何でも挑戦してみる

そして自分磨きの習慣7つ目は「なんでも挑戦してみる」こと。

「やってみたいけどできなかったらやだな・・・」「やってみたいけど失敗したら・・・」となんでもできない言い訳を探していませんか?

 

「やらずの後悔よりやって後悔」という言葉があるように、まずはなんでも「やってみたい!」と思ったら挑戦してみることがオススメです。

それがあなたの経験となりますし、いつかそれがどこかで実を結ぶこともあります。しかも心からやってみたいことがある人は、それだけでも幸せなこと。

 

我慢し続けている人生を送っていると、感情が死んでしまい「自分の本当にやりたいことがわからなくなってしまう」からです。

自分磨きをするためにも、ぜひやりたい!と思ったことは、我慢せずやってみるということを習慣化するのをオススメします♪

✔️やりたいことが見つからない人にオススメの本

created by Rinker
¥1,350 (2020/10/30 19:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

不二子ちゃん
Twitterで教えてもらった本ですが、私もこの本に書かれている日記を始めたおかげで低迷期を乗り越えられました♪

自分磨きの習慣⑧:目の前のことに全力で取り組む

そして自分磨きの8つ目は「目の前のことに全力で取り組む」こと。

新しいことにチャレンジすることはとても重要ですが、目の前に全力で取り組めない人が新しいことにチャレンジしても、きっと中途半端に終わってしまいます。

しかも全力で頑張れないことは途中で愚痴が出てしまい、結局何をやっても楽しくないという負のループにはまってしまう原因に。

 

例えば仕事でも、目の前のことを全力で頑張ると「こうしたほうがいいんじゃないかな?」という知恵が出ますが、中途半端になると「頑張ってるのに成果が出ない」などの愚痴が出るようになります。

しかも目の前のことを全力で頑張っている人は、キラキラ輝いて見えますし、応援したくなるものですよね♪

愚痴が出てる間は、まだあなたがそれを全力で頑張っていない証拠です。

塾長
自分磨きをしたい人はまず目の前のことを全力で取り組む習慣をつけることで、愚痴が減る生活を送れますよ♪

自分磨きの習慣⑨:断捨離する(もの/人/恋愛)

自分磨きの習慣9つ目は「断捨離をする」こと。この断捨離は「物」以外でも、人や恋愛などさまざまなものが対象です。

物で溢れかえっている部屋はもちろん汚くなり、自分の生活スペースに余裕がなくなります。部屋の乱れは心の乱れというように、部屋が乱れてるときは心の中もざわついているのではないでしょうか。

 

そこで部屋を綺麗に保つためにものを減らす、1年以上着ていない服は捨てたりメルカリで売るなど、ものの断捨離をする習慣をつけましょう。

そして人や恋愛でも、「自分にプラスにならない人」や「自分が成長できない恋愛」はすっぱり断捨離するのもオススメです。

 

自分磨きがしたいとこちらを見てくれている女性は、きっと内面を磨いたり美を磨いたりと、意識の高い人のはず。しかし周りの人が意識が低いと、あなたも足を引っ張られてズルズルと一緒に意識が低くなってしまいます。

 

すっぱり切るのは大変かもしれませんが、徐々に距離を置いたり新しいことを始めて新しい友人を作るなど、あなたに必要がないものは断捨離して、新しいものを取り入れるように習慣化していきいましょう♪

不二子ちゃん
今一緒にいる人だけがあなたの友人じゃないわよ♪もっと広い視野で周りを見渡してみて♪

自分磨きの習慣⑩:自分の「好き」に囲まれる生活をする

そして自分磨きの習慣10つ目は「自分の好きに囲まれる生活をする」こと。

「安かったからとりあえず買ってみたお洋服」「お買い得だったから買ってみたインテリア」「とりあえずみんなが持ってるから」というような理由で持っている「自分がそこまで好きじゃない」物に囲まれて生活していても、あまりテンションは上がらないもの。

しかも「やすいけどまあ可愛いし買ってみよっかな」と思って買ったものは、結局買っても着ずに終わったり、なかなか出番が回ってこないものですよね。

塾長
私も昔はプチプラのお洋服を買っては着ずにタンスの肥やしになっていました・・・。

しかし、「自分が好き!」と思ったものだけに囲まれて過ごすと、毎日テンションが上がりますし、おしゃれにも力が入ります。そのおかげで自分にも自信が持てますし、前向きに生きることができますよ♪

ぜひ自分磨きをしたい人は、「自分の好き!」を大切にして持ち物をチョイスする習慣をつけてくださいね♪

■自分磨きの習慣をつければあなたも輝く毎日がおくれる!

今回は自分磨きの習慣についてお話ししました。あなたができそうな自分磨きの習慣はありましたか?

ぜひ「あの子みたいに毎日輝いて過ごしたい!」と思ったら、ぜひ1つでも今日からの習慣に取り入れてみてください。

きっと私も変わったように、あなたの人生が変わりますよ♪

こちらの記事がいいと思ったら、ぜひツイッター@Reina_matsuokaをフォローしてくださいね!

塾長
自分磨きがしたい方へオススメの記事を紹介しておくので、こちらもぜひお読みください♪
✔️自分磨きがしたいあなたにオススメの記事

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

松岡礼奈(れなまる)

2020年4月よりシングルマザーになったれなまること松岡礼奈です♪私は美容プロのライターとして生計を立て、他にも犬服のハンドメイド作家として活動中!2020年7月よりこの峰不二子量産塾を再始動!2020年7月からのテーマは「愛」です♡読者の皆様に愛のある記事を届けられるように精進してまいります♪よろしくお願いいたします♡今後はベストセラー作家、実業家も視野に入れ活動していきます♪